2013年09月29日

プ―君はかわゆし!

2013091801.jpg


2013091802.jpg


2013091803.jpg


2013091804.jpg


なんだ、その目は!?(^0^)


2013091805.jpg


2013091807.jpg


2013091806.jpg


かわゆい。


2013091808.jpg


何をしてもカワユシ!


そんなプ―君、ただいま耳腺血腫の治療中です。


足も急激に弱って散歩も行けなくなってきました。


先生は家で放し飼いで自由にしているので、


無理して散歩に行かなくても良いとのこと。


ん〜。年ですね。


ゴハンはもりもり食べているので、まだ安心。


まだまだ元気で頑張ってもらいます!

ニックネーム ゆっこちゃん at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

問題児

2週間以上、ごぶさたしちゃいました顔(なに〜)


皆さまに地域では台風どうでしたか? 


せっかくの休みに台風直撃だなんて最悪(^^; 


しかも、台風の赤ちゃんがフィリピンあたりに3つもいると


昨日の天気予報でやっていました。 今のところ、その中で台風になったのは


1つだけみたいですが、今週末は来ないでほしい・・・たらーっ(汗)



さてさて、八月末から今まで何か事件なかったかなぁと振り返ってみると


ありましたよ。


覚えていますか?


2013091701.jpg


大股開きのあんずの後ろにあるコンモリとした草、


毎年寒さにもまけず出てくるセージです。


それが・・・・


2013091702.jpg


ちょうど誰もいないときに、近所の老人ホームで花火をやったらしいのですが、


あんずは打ち上げ花火とかロケット花火とか運動会のピストルの音とか


音の大きなものは大嫌い。


で、大暴れしてセージを全部おっちゃいました。


そして、セージの後ろあった鉄の柵を乗り越え、網戸をぶち破り


家の中へ。


ゆっこが先に家に帰ってきてゾッとしたそうです。


にゃ〜と喧嘩しなくて良かった。 


本当に良かった。


2013091703.jpg


網戸張り替えるのも今年2度目かも。


2013091704.jpg



2013091705.jpg


そして先々週、あんずはまたお腹イタイイタイしました。


石をまた食べていたんです。だから、切腹するか否かの騒ぎですよexclamation×2


もう本当にこの子は顔(汗) 頼むからやめてくれ。


地道に石拾っているんですけどね。


石を加えたらげんこつ喰らわせたいけど、遊んでいると思って


楽しそうに逃げるから、そういう時は無視に限ります。


バカたれ!!! 死んじゃうぞ!!



**************************



そして、今日は悲しいお知らせが1つ。

2013091706.jpg


あんずのお父さん、ケンタが虹の橋を渡ったそうです。


あんずのお母さんのちゅっこ(ちゅら)に会えたかな。


何か悲しくてドンよりな気分です。





あんず、頼むから元気で長生きしてくれ。 

ニックネーム ゆっこちゃん at 22:56| Comment(3) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

シャリシャリシャリ

忙しくてなかなか更新できずスミマセン。


今日は何日かぶりに暑い一日でしたが、 このところ空には秋雲が。


そんなこんなで、夏もそろそろ終わりですね。 




夏が来れば思い出す・・・るんるん


じゃなくて、夏が終わりそうなら思い出す…るんるんの あの出来事。


その主役は ルコ!


2013083002.jpg


2013083001.jpg


あのオゾマシイ事件を話しとかなきゃ顔(笑)





それは・・・去年の夏の終わり。 


夕刻、ハコとマンタでワンズの散歩に行きました犬(笑)


隣の家を通り抜ける時


命わずかなセミが 地面に逆さまになってジ〜ジ〜&バタバタ


もがいていたんです。


こうなったら、もう誰も助けてあげることは出来ません顔(泣)


今年も頑張って鳴いたね、セミ君。 お疲れ様。 


と思いながら通り過ぎました。


あんずもプ―君も 一瞬気になったものの素通りGood


そして・・・・ルコも。






と思いきや………ル、ル、ルコがぁ


その必死にもがいているセミを食ったぁ〜〜〜!顔(なに〜)




思わずマンタとハコは 絶句顔(なに〜)


2人ともしば〜らく見つめ合って、ただただ沈黙





そこにシャリシャリシャリと ルコがセミをたべる音。


他の蝉もないているのに、不気味なくらいその音が大きかった記憶が。





キャ〜〜〜〜〜。 マジかよ。


セミ食ったよ、こいつ! ヤべェ〜よ。



マンタとハコは大絶叫


犬ってセミ食べますか? カルシウム?


そして、ルコはこんな顔したんです。


2013083003.jpg


アハッ!美味しかった犬(笑)って顔。


もがいて苦しかったセミ君。 瞬殺


それも有りなのでしょうか!?  


あ〜無情。





夏が来れば思い出するんるん


じゃなくて、夏が終わりそうなら思い出す…るんるん


キャ〜〜〜〜。


体が涼しくなる怪談に近い話でした。
ニックネーム ゆっこちゃん at 22:46| Comment(6) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする