2013年09月29日

プ―君はかわゆし!

2013091801.jpg


2013091802.jpg


2013091803.jpg


2013091804.jpg


なんだ、その目は!?(^0^)


2013091805.jpg


2013091807.jpg


2013091806.jpg


かわゆい。


2013091808.jpg


何をしてもカワユシ!


そんなプ―君、ただいま耳腺血腫の治療中です。


足も急激に弱って散歩も行けなくなってきました。


先生は家で放し飼いで自由にしているので、


無理して散歩に行かなくても良いとのこと。


ん〜。年ですね。


ゴハンはもりもり食べているので、まだ安心。


まだまだ元気で頑張ってもらいます!

【おいぬさま日和 パート2の最新記事】
ニックネーム ゆっこちゃん at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、かわゆし。かわゆいゆい。
お年なのに、なんで、そんなにハンサム??また、逢いにいくからねぇ。遊んでね。
Posted by ちょこさくら at 2013年09月29日 11:40
ちょこさくらさん

 いつでも会いに来て下さいね(^0^)

 ちょっとショックなのは、プ―君は体が大きいし
 がっしりしているから、ギュギュと力づよく抱きしめられたのに
 最近は強く抱きしめるとふらついちゃって。
 やさしく、やさしく抱っこです。
Posted by マンタ at 2013年10月03日 22:10
プー君、可愛いですね。気持ちの優しさがお顔にちゃんと出てますね。脚が弱って来たんですか。それでも、食欲旺盛なら大丈夫ですね。長生きして欲しいです。優しーく抱っこしてあげたい。
Posted by tomato at 2013年10月04日 18:53
tomatoさん

 ほんと、最近は優しく優しく抱っこしてあげないと
 ふらついちゃって(>。<)
 力強くギュッギュッと抱きしめられたのが懐かしいです。
 食欲がバロメーター。いっぱい食べて欲しいです。
 46キロあった体重も30キロの半ばくらいまでになりました(^^;
 あ・・・。でも、これ以上太ると足に負担が来るので、もう太らせられません。
 


Posted by マンタ at 2013年10月28日 21:31
46kgもあったのね。大きいですね。
男の子だから、大きいのでしょうね。

耳腺血腫というのは、どう言う病気なんですか?
ウチのルティも、最近腫瘍が出来て、今4つあります。左膝のが一番大きくて、ピンポン玉くらいもありますが、先生は「これが一番程度が良い。」とおっしゃいます。内部組織に食い込んで無いんだそうです。

大きくて痛々しいのですが、手術で取り除か無い方が良いらしいの。老犬だと手術にもリスクが伴うのね。

まだまだ元気で食欲も変わりないのですが、
いろいろ心配です。
Posted by tomato at 2013年11月26日 19:42
tomatoさん

 耳腺血腫か耳血腫か私もよく分からないんですけど・・・・(^^;
 プ―君の体にもアチコチこぶのようなものが出来ています。
 でも、前にやったガンとは違うので、とりあえず大丈夫そう。
 何回も大きな手術しましたからね、身体にできるボコンには
 とても敏感。
 でも、もうこの年になって手術して痛いのは
 我が家でも避けるつもりです。
Posted by マンタ at 2013年12月02日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3531314
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック