2011年03月29日

お願いです

本日、2度目の投稿。と言いたいところなのに、


同時進行で書いていた ブログが消えたぁexclamation×2     



ぐわぁ〜〜〜〜〜〜〜顔(え〜ん)





ありえない。 ありえない。 ホントありえな〜い。


頑張って書いて、あとは保存するだけだったのに顔(泣)


この馬鹿ブログ!


しかも、、、、最後まで書いたこの記事も 途中から消えてるし。


更には、 先ほど プーちゃんがキッチンの台に上って 


私のパン半斤食べちゃったし。


あぁ〜〜〜、超やる気なくしたバッド(下向き矢印) 




まぁ、とりあえず こちらは以下の文章が残っていたので 


更新します顔(泣)



***************************



まだまだ「地震対策中」の我が家家。 


「気休め」ですが アチコチに ガムテープが貼ってあります。 


特に「ガムテ」攻撃さているのは キッチン。


仏壇は また倒れると嫌なので もう少し横にしたままですたらーっ(汗)
  右 父、まぁ良いやな。許せ!  ご先祖様、申し訳ございません。




昨日、保険屋さんが見に来る(査定)というので、午前中のうちに 


部屋のひび割れを数えてみました目


きょえ〜〜〜〜顔(なに〜)   なんと、30以上ありました。


床の傷/キッチンのズレ/板の浮きなどは この中にカウントしていませんたらーっ(汗)


そして、保険屋さんが こんな余計なところまで発見し、ゆっこはガックリがく〜(落胆した顔)


2011032901.jpg


ど、ど、ど、 土台にパッカリとヒビが入り 割れちょるやんけ!


しかし、保険屋さんのコメントが面白いグッド(上向き矢印) 


「被害もこれだけですし、しっかり出来ている家ですよ」ですって。


ん〜? そうですかぁ??あせあせ(飛び散る汗)


まぁ、別途費用 (これ重要)で 地下7m


地震対策の支柱を入れているのに、 


ハイ!家が崩れました・・・じゃ、 洒落になりませんからね顔(ペロッ)


なんとなく…部分的に 家が歪んでいる感じもしますが、


とりあえず住むには問題ないし、


大工さんと内装屋さんが 落ち着いた頃にでも直してもらいましょうGood


ちなみに近所の瓦は、1年待ちとか。 瓦や塀が壊れた家は 数十万の出費かなexclamation&question


蔵がずれた家は 莫大な出費だなぁ〜。 我が家は 幾らかかるのかしらexclamation&question


まぁ、パーフェクトに直さなくても とりあえずいいや。


いやはや・・・・顔(え〜ん)




***************************


さて、地震対策の話に戻って


ハコの水槽は ゴミ袋で カバー中です。


2011032501.jpg


2011032502.jpg




マンタの水槽は ダンボール&ビニールで カバー中。

2011032503.jpg


ガラス蓋だと危ないですからねどんっ(衝撃)


ちなみに…重い石が レイアウトとして 沢山埋めてあるのですが、 


地震の揺れで 水槽内の土から 全て飛び出ていました顔(チラッ)


魚といえば、買ってきたばかりで 水会わせ中のものが 何匹かサヨウナラ。


可哀想なことをしました。顔(泣)


あとは無事です手(チョキ)


2011032504.jpg



2011032505.jpg



***************************


地震の後、ホントに 次から次へ問題が起きて 頭の痛い限りですねたらーっ(汗)


今日は、そんな問題の一つに対して 物申したいお方


我が家にいるので、その方からメッセージをいただきましょう犬(笑)


2011032506.jpg




2011032507.jpg




2011032508.jpg



2011032509.jpg



あれ、チミは 新鮮な野菜だったんだ? 




2011032510.jpg


あまり新鮮そうじゃないけど・・・・顔(ペロッ)


2011032511.jpg



2011032512.jpg




2011032513.jpg



そうなんです。 ほんとは…もう一つ 同時進行で作っていた「ブログの記事」にも


書いていたのですが、 我が県も野菜出荷停止になっています。


安全な野菜も沢山作っているし、 心配なら それらもよく洗ったり


茹でたりすれば 問題ないんです。


どうかどうか、 野菜や牛乳を 沢山食べて飲んであげてくださいGood




対応が行き届かない国の行政、 


こんなときでも 互いの「あら捜し」をしている国会とバカな政治家、 


外国から人・薬・物資が届いても、 上手く対処しきれない 面倒な法律の壁。


腹の立つことばかりです顔(ぷんっ)






そして、現段階で津波に続く 原発問題。


初期段階で「東電のTOP」が廃炉を恐れず、的確な判断をしていれば


津波以外で、 こんなに多くの人達を 苦しめることにはならなかったのに顔(なに〜)顔(ぷんっ)


嫌でも地元を離れなければならない人、 
まだ家族を探せないでいる人
農家をやっている人、 酪農をやっている人
命がけで原発の為に頑張っている人 (そして その家族)、
その周りで作業をしている自衛隊・消防の職員
そして、近隣の県の人。
 


我が県にも 何千人という多くの避難者が来ています。


乳児、幼児をもつ親としては 現状が気になるでしょうね。


大人は 長年渡り摂取してきた「ヨウ素」が 既に甲状腺に蓄積されていて


ある程度なら体内に入っても、 日を追う毎に どんどん排出されて


いくそうです。





***************************


とにかく!


過激なタイトルをつけて さらに我々の不安を煽る 「雑誌」や  


最初から一環して 視聴率のためなら 相手の気持ちも考えず行動する 
程度の低い「報道」
  (TVで 避難所の前にマスコミ関係は立ち入り禁止と張り紙が)

そして、物を盗んだり、買占めに走る 一部の馬鹿なやつら。


便乗してチェーンメールをつくり発信するやつら。


それのせいで 必要以上に


慌てたり・焦らないでください。


要らぬ心配や つまらぬ風評に 惑わされないようにしてください。


物事、なんでも騒ぎ過ぎないでください。 


無駄な買い溜めも 絶対に辞めてください。






一度、気持ちを落ち着けて よ〜く考えれば分かるはず。


だって、この狭い日本 結局、何処に逃げても一緒なんですよ。


だから、 先ずきちんとした 今までの日常生活に戻りましょうよexclamation×2


体調も整えましょうよ。


そして、被災地に「助けの手」を 差し伸べるのは勿論のこと、 


近所/友人/親戚/商店街/観光地、 互いに 助け合いましょうよ。


物がなければ 周りと 分け合いましょうよ。




「自粛」は良いことですが、過度な自粛をすることで 


日本の経済が回らなくなってしまいますバッド(下向き矢印) 


それによって、復興は ますます遅れるんですよ。





ドンちゃん騒ぎのイベント・なんちゃってお祭りは 中止になっても仕方が無いですが


歴史的な祭りは神事です。 こういうときこそ 祈りを込めてやりましょうよ。


こんな時に不謹慎な…顔(チラッ)と、思うかもしれないですよね。 


それも一理exclamation×2


でも、こちらのあらゆる文化活動・経済・産業がダメになったら、 


向こうへ回す 仕事や資金もなくなってしまいます。




***************************


復興に向けて 早くから動き出している人達がいる一方、

これから、何をどうして行けば良いのか…が、分からなくなっている


人達も多いでしょうね。 そんな彼らに向けて ひたすら


「頑張ってexclamation×2 頑張ってexclamation×2と言うのはどうかなぁ〜と。



今、本当に 頑張るべきなのは 私達じゃないでしょうか?


彼らに 元気を与えられるのも 私達じゃないでしょうか?




直接は関係なくても、小さなことから始めましょう! 


どうせ私ひとりが・・・ではなく、 私ひとりだけでも・・・の精神で黒ハート


こうして在り来たりでも  いつもと変わらない日々を過ごせること


家族や仲間が居ること、 温かいご飯を食べたり、 お風呂にも入れること。


「ありがたい」という感謝の気持ちが 国民全員に起これば 


小さな塵からはじまったとしても、きっと富士山より 高く綺麗な山が


出来上がりますよ顔(笑)


そして、美しく・優しさ いっぱいの その山から 明るい太陽が出るように晴れ


被災地のみなさんに その明るい光が 少しでも届くようにぴかぴか(新しい)


最後に



☆被災地の皆様

 温かい物が 少しは口にできるようになりましたか? 
 最低、一回はお風呂に入れましたか?
 寒く上に、狭い避難所に閉じ込めれ、色々なことでストレスが続く
 生活を強いられていること存じます。
 もう少しお待ちください。
 今、日本だけでなく世界が 皆様のために動いてくれています。
 春はもうすぐです。 
 それまで、お体にはくれぐれもお気をつけください。



☆自衛隊・消防隊・NGО・ボランティア・ライフラインの復旧活動されている皆様
そして、原発の作業をされている皆様

お疲れ様です。 
そして、活動していただき本当にありがとうございます。
きっと皆様の存在が 彼らの中で「大きな支え」になっているのは
間違いないと思います。
被災地の皆様同様、辛い環境下での作業が続き 心身ともにお疲れのことと存じます。
どうぞ、お体を壊されませんように。

ニックネーム ゆっこちゃん at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
~~~ヾ(^∇^)おはようございます♪

素敵な日記を読ませて頂きました。
私以外にも沢山のお友達が訪問されて

ゆっこちゃんの日記を読んでほしいですね。
自分の家が被害にあっている時に

被災地の皆さんのことを思いやる
ゆっこちゃんは・・・・・・・・

素敵です(^-^*)ニコ♪
大〜〜〜〜〜好きです(^-^*)ニコ♪
Posted by 勇二 at 2011年03月30日 12:00
すごいぞ。そうだ。そうだ。そのとおり!!

私も、ここにいて、のほほんとした、毎日をすごしているありがたさを、日に日に感じます。
神様に毎日、感謝。そして、1日も早い、事態の終息と復興を祈るだけです。

毎日を、グダグダ言わず、ガンバリマス。仕事します。


それにしても・・・・るこたん・・・カチューシャお似合いです。かわいいぃ。

何かとお忙しい毎日、皆様体調には充分お気をつけてお過ごしくださいね。
Posted by ちょこさくら at 2011年03月30日 13:12
深い。
考えさせられる事ばかり。

水がない 放射能が怖いとおたおたしていた
事がはずかしい。

でも ちっちゃい子がいると心配なんだ。

 これからはどんと構えよう。
Posted by アン☆ママ at 2011年03月30日 21:56
報道って、かなりいいかげん。

そして、振り回されたくないね。

未だ、地震酔いからさめない私ですが、これを見て元気が出てきました。

三社祭も中止。

駅や商店街も暗い。

でも、今まで明るいのが当たり前に思っていたんだなぁ〜。

私達の子供の時って、こんなにネオン無かったもんね。

確かに電気に頼り過ぎているよね。

Posted by ベル at 2011年04月02日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2607584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック