2013年08月30日

シャリシャリシャリ

忙しくてなかなか更新できずスミマセン。


今日は何日かぶりに暑い一日でしたが、 このところ空には秋雲が。


そんなこんなで、夏もそろそろ終わりですね。 




夏が来れば思い出す・・・るんるん


じゃなくて、夏が終わりそうなら思い出す…るんるんの あの出来事。


その主役は ルコ!


2013083002.jpg


2013083001.jpg


あのオゾマシイ事件を話しとかなきゃ顔(笑)





それは・・・去年の夏の終わり。 


夕刻、ハコとマンタでワンズの散歩に行きました犬(笑)


隣の家を通り抜ける時


命わずかなセミが 地面に逆さまになってジ〜ジ〜&バタバタ


もがいていたんです。


こうなったら、もう誰も助けてあげることは出来ません顔(泣)


今年も頑張って鳴いたね、セミ君。 お疲れ様。 


と思いながら通り過ぎました。


あんずもプ―君も 一瞬気になったものの素通りGood


そして・・・・ルコも。






と思いきや………ル、ル、ルコがぁ


その必死にもがいているセミを食ったぁ〜〜〜!顔(なに〜)




思わずマンタとハコは 絶句顔(なに〜)


2人ともしば〜らく見つめ合って、ただただ沈黙





そこにシャリシャリシャリと ルコがセミをたべる音。


他の蝉もないているのに、不気味なくらいその音が大きかった記憶が。





キャ〜〜〜〜〜。 マジかよ。


セミ食ったよ、こいつ! ヤべェ〜よ。



マンタとハコは大絶叫


犬ってセミ食べますか? カルシウム?


そして、ルコはこんな顔したんです。


2013083003.jpg


アハッ!美味しかった犬(笑)って顔。


もがいて苦しかったセミ君。 瞬殺


それも有りなのでしょうか!?  


あ〜無情。





夏が来れば思い出するんるん


じゃなくて、夏が終わりそうなら思い出す…るんるん


キャ〜〜〜〜。


体が涼しくなる怪談に近い話でした。

ニックネーム ゆっこちゃん at 22:46| Comment(6) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする