2016年06月13日

・・・・で、プー君(パート2)

はなちゃんの事は後でゆっくりにして、

もう少しプー君の事を書かせ下さいね猫(足)




01.jpg

朝の7時頃にはもうお目覚めしてます晴れ



03.jpg

ご飯エサを食べてお水を飲んだら、

お決まりコースでちっこがジョジョジョジョ〜・・・・

で、うん○をどっこいしょフン

これがまた、ヒョいと片つけられるような良いうん○なんだなぁGood(感動!)



04.jpg

午前中はZZZZZZZ眠い(睡眠)

(母はこの合間に雑用etc全てを済ませちゃいます。)

お昼に低脂肪乳とおやつをたっぷり食べて、ジョジョジョォ〜〜〜。



02.jpg

15時頃、身体を蒸しタオルでよ〜く拭いて

軽くブラッシングでさっぱりしたらZZZZZZ・・・

の前に、本日3回目のジョジョジョォ〜〜〜〜犬(笑)



05.jpg

夕方17時はディナータイム。

お食事はT郷先生のご指導の下に低脂肪高蛋白を心がけてっと!

納豆、お豆腐、玉子、に魚に鶏肉がメイン。

うん○が一度の翌日は、サツマイモや牛蒡の繊維質は必須でしょう!



夜20時には水分補給タイムで、体勢をどっこいしょと変えて!

家族が一人でも全員上手にくるりとまわせます。

コツ????

左手で頭を抱えて、膝に抱え込んで、右手で後ろ足を抱えてくるり。

これがまた、あのでかい身体が素直に言うことを聞いてくれるんですよねぇ〜ひらめき

(やってみなはれ! 慣れたらこっちのもんでっせ顔(イヒヒ)



06.jpg

そして23時、本日最終寝返りぃ〜〜。

で、母も就寝・・・ZZZZZ



08.jpg

よ〜〜〜くお召し上がりになりまする。

一日7回位は、たっぷりのちっこをなさいます。



あわや床ズレかと心配した腰の骨も、

友人のケアマネージャーに教えてもらった洗浄法で綺麗にしてから、

うす〜〜〜くヴァセリンを塗ってOK牧場!

だから、歳相応以上の元気爺さまなのでありまする。



07.jpg

さぁて、この先もマイペースで頑張っていただきましょう!!

可愛い可愛いプ〜君、大好き!!

  







ニックネーム ゆっこちゃん at 22:15| Comment(11) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15歳おめでとう!

こんにちは!だいぶごぶさたしておりますたらーっ(汗)

ゆっこでございます顔(ペロッ)


さてさて・・・本日のタイトルをご覧ください・・・。


4.jpg


6月9日


アンディ(ぷー君) 


15歳になりました!!Clapるんるん(祝)




1.jpg

・・・・実は寝たきりも10ヶ月近くにはなるんですけれどね顔(泣)





昨年9月3日。


母は念願だった槍ヶ岳⇒北穂高岳⇒奥穂高岳登山の準備で大忙し。


ザックパッキングOK! トレッキングシューズOK! 温泉セットOK!

・・・・で玄関に並べて「さぁ、行くよ。」



そんな夕方の5時、プー君が突然倒れました。

呼吸が激しくなり足がバタバタと宙を描く状態。

口からはたくさんの唾液。

何が起きたのか検討もつきませんでした。



急いでT郷先生に電話をしたら、連れて来ないで絶対安静の指示。

先生の診断は、 前庭疾患 という小脳の病気。


3.jpg


ようやく呼吸が落ち着いてきて、スポイトでほんの僅かな水分を取らせるも、

相変わらず意識が戻らず昏睡状態。



そんなぷー君の状態に、家族全員が3日間殆ど眠らず食欲もなし。

最悪の場合の覚悟もしていました・・・。


それがそれが・・・

「パンでも食べようか?レストラン」の

その

『パン』

にプ〜君が反応したのです。



食いしん坊プー君復活の瞬間でした顔(笑)エサホネ


寝たきり状態での排泄も

プー君にはかなり抵抗があったのでしょう。


無理やりに起きようとしてパニックを起こして

呼吸困難になることもしばしばでした。



でも、今はもう全然平気。

『ちっこでるよ〜』とモゾモゾ顔(イヒヒ)


5.JPG

毎日、こんなふうに、ぷーくんの様子を記入して

健康状態をチェックしています。

これがもう9ヵ月めに突入犬(笑)ひらめき


あんなに硬かった足裏の角質がボロボロと剥がれ、

肉球が柔らかくなってしまったし、

筋肉も落ちて下半身ガリガリ。



声もだせないし目も白濁してるし、

お耳だってずいぶん遠くなりました。


でも、元気!!顔(ペロッ)Good


2.JPG


プ〜君、我が家のご長寿記録更新真っ只中です。




御心配をおかけしましたが

そんな訳でずっとブログも更新できなくてごめんなさい。




あっ!!


それとね、我が家にまたまた家族が増えたのです猫(笑)


6.jpg


奥に寝ている茶白が、新しい家族、はなちゃん

昨年12月に地区のゴミステーションで保護しました。


小さくて子猫かと思ったのに、

どうやらにゃたより年上のおねぇちゃん猫らしいです。Good

詳しくは、また後日・・・かわいい








ニックネーム ゆっこちゃん at 14:58| Comment(1) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

ごぶさたしております!

「わがやのおいぬさま」をご覧の皆さま、ごぶさたしております!

ゆっこ家次女の ハコフグ ですわーい(嬉しい顔)



長らくブログ更新をさぼったまま、気づけば2015年に突入・・・。

しかも、もう6月ってね!

歳をとると一年が本当に早いですね!ははははは!

・・・あ〜、自分で言って、ゾっとした・・・顔(なに〜)



兎にも角にも、新年のご挨拶もままならず、大変失礼いたしました顔(汗)

今年も、なにとぞなにとぞ、ゆっこと愉快な子供たちを

よろしくお願いいたしまするんるん







20150610-1.JPG



久しぶりの更新、ということで、今回は子供たちの状態を含め

わがやの近況をお伝えしたいと思います顔(ペロッ)

久々なので、少々長めになってしまいますが、お付き合いくださいませ!



20150610-2.JPG



ん・・・?あれ・・・? なんか増えてる・・・???

なんだか見覚えのある顔・・・!



そうなんです。

この一年で、わがやに また 新しい家族が増えました!

しかも、2人(匹) も!



と、いうことで、まずは新しい家族をご紹介させていただきます黒ハート



20150610-5.JPG



まずはこの子。

以前、「ブチャ」という記事でご紹介したことのある

ブリュッセル・グリフォンウルフ

もとは、ゆっこ方のおばあちゃんのところで飼われていたワンコです。



ここ一年、ばあちゃんの足腰が急激に弱ってしまい、

何度かゆっこ家にお泊まりをしていたのですが、

まだまだ元気なこの子(現在5歳)をばーちゃんの所に戻すのもままならず、

そのまま我が家の一員になってしまいました顔(ペロッ)



20150610-3.JPG



ブチャの詳細、なんでブチャというあだ名なのかは

こちら をご覧いただくとしまして・・・。



この子もほかの子に負けず劣らず、あまったれ〜〜〜な子でございます。

たまに傷なのが、臆病が故に、吠え癖がひどいこと顔(え〜ん)

触ってもらえば急におとなしくなるのですが、

大きい人や知らない人に対してのギャン吠えが半端ないため、

かわいそうですが、現在、昼間は無駄吠えストップの首輪で

しつけをしています顔(泣)


ごめんねぇ。

でも、おまえのギャン吠えはご近所にも響くのだよ・・・。



20150610-4.JPG



あまり見かけない犬種のため、お散歩にいくと

「この犬はなんだい??」とご近所さんによく聞かれます(笑)

たまにやんちゃをして、あんず姉さんにガウっ!られていますが、

いまではすっかり、あんずの舎弟として我が家に溶け込んでます犬(笑)


そんなウルフ、改め、ブチャ を 今後ともよろしくお願いいたします!







20150610-6.JPG



お次はこの子。

そう、 「おやすみ、にゃあ」 から過ぎること一年半、

我が家に再びニャンコがやってきたのです猫(笑)

(壁が・・・汚い・・・すいません!)



20150610-7.JPG



ことの経緯を説明しますと、今年の頭のまだ寒い時期に、

一匹の野良茶トラが我が家に出入りするようになりました。

まだ推定1歳〜くらいの若いオス猫。

ゆっこがたまらずに、ごはんをあげてしまったのが最後だった!(笑)



最初は外に寝床を用意し、来ればごはんをあげて、

夜になると帰ってこないと心配する日々。



「明日からあの子はうちの子にする!」

と言った後の、ゆっこの行動のなんたる早いことか〜!

あれよあれよ言う間に、捕獲→去勢手術が済み、

2日後にはすっかり我が家の子として迎えいれておりました。



20150610-8.JPG



名前は、先代猫の にゃあ から一文字を受け継いだ ニャ太 でございます。

まったくなんのひねりも無い名前だ顔(笑)

この子も、 先代・にゃあ に似た、穏やかで優しくて甘えん坊な子です。



「もう二度と猫は飼わないだろう」と思っていたのですが、

あの時、あんママさん、ちょこさん、tomatoさん方に

「また猫を飼うときがあるよ」とコメントをいただいたように、

また同じ茶トラを飼うことになるとは〜。



しかも、年齢からして、にゃあ が死んだあとに生まれたであろう子。

縁とは不思議なものですなぁ!

いや、きっとこの子が茶トラじゃなかったら、

うちの子にはしていなかったのかもしれないんですけど顔(汗)



20150610-9.JPG



ニャ太は、いつでもどこでも寝る子です。



20150610-10.JPG



とにかく一日ひたすら、寝ています!

猫ってこんなに寝るもんなんだ!?


いいな!!!! 猫になりたい!!!!!(切実)



20150610-11.JPG



泣く声が、女の子みたいなんですよね〜。

甘い可愛い声で、「ナァ〜♪」なんて言われたら、もうデレデレ揺れるハート

おかげで、ついついおかずをあげてしまい、

日に日に肥えてゆく始末・・・。

相変わらず ダメ と デブ をつくるのが上手いゆっこ家顔(チラッ)



どこに行くにも、必ずくっ付いてくる、ストーカー猫。

ひっかくことも、噛むこともしない、穏やかな子です。

若いので、まだまだこれからが楽しみです!


こちらの ニャ太 も、ブチャ 共々、よろしくお願いいたします猫(足)ぴかぴか(新しい)







さてさて、長くなりましたが、ここからはいつものメンツのご紹介わーい(嬉しい顔)



20150610-12.JPG



まずは、ご存じ、おデブの ルコ

おぉう・・・この写真、ドスがきいてる・・・。



20150610-13.JPG



9歳になりました。

相変わらず デブ です。

相変わらず 動くこと大っきらい です。

相変わらず ごはんだけが楽しみ です。

(おまえは本当に盲導犬だったのか・・・?)

(今じゃすっかり 「もう、どうでもいい犬」 になったな!!!)



20150610-14.JPG



相変わらず どこでもデンデーン♪ が大好きなので、

誰よりも体が真っ黒になります。

洗っても洗っても真っ黒なんだよ、おまえは!!



・・・以上、るこについての特筆はなし!

今日も元気! 元気が一番っ!(笑)








20150610-15.JPG



お次はこの方、我が家のドン あ〜んずは〜ん 顔(メロメロ)



20150610-16.JPG



あんずはんも、8歳になりました。

最近、運動をサボっているので、ちょっとムチムチです。(小声)



ブチャ が来てから、下っ端ができた効果なのか、


「わたち!

わたち!

わたちが一番じゃないと嫌なの!!


だった頃から、すこ〜〜〜〜〜しだけお姉さんになりました(笑)

ほんと、すこ〜〜〜〜〜しだけですけどね!!


キレると手のつけられない女という部分は、

何ひとつ変わってまっせーん!



でも、我慢を覚えるようになったのは良いことだひらめき



IMG_4933.JPG



以上、

ちょっとだけお姉さんになった、

ちょっとだけアゴがしゃくれている、

ちょっとだけ残念美人(親ばか!)な あんずはん でした顔(イヒヒ)






そして、そして・・・!!!!


レデ〜〜〜ス エン ジェントルメーーーン!!!!


そう、ここからが、本日の目玉グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



20150610-17.JPG



わがやのアイドル爺ちゃん、ぷー君

6月9日で、な、な、ななななんと

14歳を迎えることができましたかわいい猫(足)犬(笑)猫(足)かわいい


(湿気のせいで、毛があっちこっちに逆立ってます・笑)



1歳でわがやに来てから、もう13年。

4歳の時に大手術をしましたが、

T郷先生が綺麗に腫瘍を取り除いてくださったおかげで、

その後は一度も再発していません!!



元から持っている皮膚炎や、

年齢による耳血腫(じけっしゅ)には変わらず悩まされていますが、

大きい病気にかかることもなく、

まだまだ元気にしています!!!

ばんざーい!!ばんざーーーい!!!




20150610-19.JPG



そんなぷーくん、今年に入ってからというもの、

頻繁に呼吸困難による発作を起こすようになり、

その度に、いつ息が止まってしまうかも分からない恐怖を味わってきました。



「今年は誕生日を迎えられるかな・・・」

ある意味いろんな覚悟を持って毎日を過ごしてきたわがやにとって、

こうして14歳を迎えられたことは、本当に幸せでなりません顔(泣)顔(泣)顔(泣)



20150610-18.JPG



もちろん歳が歳なので、すっかり足腰が弱くなり、歩くのも一苦労。

今はもうお散歩もほとんどできないため、

日がな一日を寝て過ごしています顔(泣)



耳もだいぶ遠くなりました。

裏庭から呼ぶために「ぷーーーくーーーん!」と大声で呼んでも

明後日の方向を見て、ボケーっとしています。



目の周りにできた大きなイボのせいで、男前も台無し!

(歳をとると、自然とこうなってしまうようですが・・・。)

だいぶボケてきたけど、夜泣きをするまではひどくないです犬(笑)



20150610-20.JPG



10年生きれば良いほうとされている大型犬の中で、

こんなにも元気に、今でも毎日もりもりとごはんを食べ、

日々、わがやの長寿レコードをぶっちぎりで更新中るんるん

もちろん、頑張れるうちは頑張ってもらいますよ〜〜〜!


一日でも長く一緒にいようね黒ハートぷー爺ちゃん黒ハート








と、いうことで、

はじめまして♪ の方には、自己紹介をかねた、

お久しぶりです♪ の方には、近況報告をかねた、

久々の更新でございました!

今後も、サボらず、できるだけ更新していきますね(笑)




それでは、ハコフグ でした〜exclamation

See you later!!Hello




ニックネーム ゆっこちゃん at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

増税前と増税後

増税前にためた物・・・・・


お金!



じゃなくて


2014042901.jpg


ドックフード。 このほかにあと2つで計4袋。


そして・・・・・


2014042902.jpg


ルコの・・・・・


ルコの・・・・・


ルコの・・・・・


2014042903.jpg


exclamation×2 (脂肪)


3月末、予防注射のため病院に行って 体重を計ったらビツクリ!顔(え〜ん)


ガクガク(((゜Д゜;)))ブルブル



ガクガク(((゜Д゜;)))ブルブル




ガクガク(((゜Д゜;)))ブルブル




脅威の 36キロ越え


おいおい、現在のプ―君と殆ど変らないじゃないか。
 
(プ―君、一番大きかった時は46キロでしたたらーっ(汗)


一緒に病院に行ったハコ。


体重を聞いて 開いた口が塞がらなかったそうです。


只今、運動と少々の食事減で ルコちんは猛ダイエット中。


2014042904.jpg


ちょっぴりウエストが出てきた、今日この頃(^^;


増税後は、財布の中身とルコの脂肪を減らす日々です。




散歩してるのに太った理由ですか!?


ユッコが知らないうちにゴハン増やしてたんですよ。


その理由が、「だって、寒くて可哀想じゃない」と。


えっ!?


なんですか?? 


もう一回言って下さい!? (Τ◇Τ;)



夏は夏で 「暑くて可哀想じゃない」と、これまた言うんですよ。


マンタとハコにきつく怒られたユッコでした顔(汗)

ニックネーム ゆっこちゃん at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

間違いなく今週末です

2014040823.jpg

よしよし、出だし快調。 ルコもちゃんとついてくる犬(笑)


が!


2分後。


2014040824.jpg


まぁ、いいや。

2014040812.jpg


2014040813.jpg


早い桜はもうしっかり咲いているのに、ここは遅いね〜。


地熱が低いのかしら?


2014040814.jpg


2014040815.jpg


トロイ!


やばい!他の犬登場。 あんずと一緒に車までもうダッシュ!


ふぅ〜〜〜。セーフ。


ルコを車に乗せて、さて帰りましょう。


はい、家に到着。


お水お水。


2014040816.jpg


2014040817.jpg


いやいや、もう帰って来たんだよ。


最近、すっかり耳が遠くなったプ―君。 皆がお散歩に行くのに


大騒ぎしてても聞こえません。 


クゥクゥと、いつも寝てます眠い(睡眠)


2014040818.jpg


足はふらつくけど、元気なんですよ。


でも、急に色んなところがすっかりじぃちゃんになっちゃいました。


さすがに姉ちゃん寒いから、また明日ね。


2014040819.jpg


2014040820.jpg


月〜水は暖かかったので

2014040821.jpg


2014040822.jpg


桜が綺麗です。 


梅も水仙も桜も木蓮も辛夷も咲いてて、とても綺麗な時期になってきました。


2014040806.jpg


今週末は間違いなく花見かなぁ〜。

ニックネーム ゆっこちゃん at 12:20| Comment(3) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週かな

土日は寒い寒い日でした。 天気も微妙。


そんな中、10日ぶりにセリ摘みに行ってきました。


2014040801.jpg


2014040802.jpg


花見がてら・・・と思ったのに、咲いていない(T0T)


2014040803.jpg


寒いのにTシャツとフリースで来てしまった。


山は白いし、マンタは寒くて鼻水をだしていますが


2014040804.jpg


2014040805.jpg


確実に春です顔(笑)


2014040807.jpg


よーし、前回の2倍はとれたぞ。


それにしても、相変わらず誰もいない。


あんず達を連れてくるかな〜。


車で家までひとっ走り車(セダン)車(セダン)


「ねぇねぇ、ゆっこかハコ、どちらか散歩行こうよ!」と誘いました。


返事は・・・・


寒いからNO! 速効、撃沈。


いーよ!いーよ! 3人で行こうぜ。


2014040808.jpg



2014040809.jpg


はい、到着!


2014040810.jpg


どれどれ行きますか。


2014040811.jpg


ニックネーム ゆっこちゃん at 12:15| Comment(3) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

お供を引き連れ

土曜はポカポカ良い天気でした。


2014033101.jpg


2014033102.jpg

あれ、あんず一人??


いえいえ、その視線の先には・・・


2014033103.jpg


何かを物色しているマンタ。


そう、春の恒例行事の「セリ摘み」でござる。


今年は寒かったので、まだ小さい(^^; 


小一時間作業して、スーパーの袋半分も行かないなんて!顔(汗)


そして、、、、、マンタの傍にはトロトロしてた為


2014033104.jpg


途中で慌ててあんずを追いかけたようですが、


すっかり置いて行かれてトボトボとマンタの傍まで戻ってきました。


あんずは1時間タ〜〜ップリ散歩して、程よく疲れてから


2014033105.jpg


2014033106.jpg


自由時間でマンタとかけっこ(^0^)暴走っ子はホンの数分だけ。


でも、自由時間は楽しいね。


そして、最後にまた土手をもう1週。今度はルコも一緒に。


プ―君はお昼寝してて気がつかなかったので、おうちでお留守番(−−)zzzz


マンタのお供は2名のみでした。


収穫が思ったより少なかったので、またセリ摘みにいかねば。
ニックネーム ゆっこちゃん at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

日向ぼっこ

急に暖かくなってきましたね〜。


暑さ寒さも彼岸まで、、、、確かに確かにかわいい


この2〜3日の暖かさで、桜の蕾が少し大きくなったような。


あと1週間くらいで咲くかな〜桜


とは言え、3〜4日前の彼岸の頃、朝はまだまだ冷え込み


0度近くになりました。


そんな朝は日向ぼっこが必要な3匹。


2014032701.jpg


ね!


あれ、アンズが居ない!?


いえいえ、よーく見て目


日陰にいたぁ〜〜〜〜犬(笑) 日向ぼっこになっていない(^^;


こやつは全く寒くなく、単にみんなの傍に居たいだけなのです(^0^)


ということで、近況報告でした。 今月中にもう1回くらい更新できる時間作れるかな〜。
ニックネーム ゆっこちゃん at 00:27| Comment(3) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

ブチャ

覚えていますか?


え〜い、名を名乗れ!
http://npcan-love.a-thera.jp/article/3258905.html


親の心、子知らず
http://npcan-love.a-thera.jp/article/3264756.html


可愛いヴァーデル(^0^)


でも残念ながら、その後しばらくして虹の橋を渡りました顔(泣)


そして前回、登場したあの子。


2014022702.jpg


名前はウルフ。 


犬種はブリュッセルグリフォン


http://www.animal-planet.jp/dogguide/directory/dir03700.html


そして、更に調べてみると・・・・・


ブリーディングと新生児の育成が全犬種中、


1、2を争う程難しい犬種であり、


その難易度は一般的に繁殖が難しいとされるフレンチ・ブルドッグや


ボストン・テリア、ブルドッグをも遥かに上回るほどである。


雌犬はもとから妊娠しにくく、偽妊娠もよく起こる。


妊娠できても一回の出産で生まれる仔あたりの仔犬数は


1〜2頭(平均1頭)と少ないが、母体に対し仔犬が大きいため、


高い確率で帝王切開での分娩が必要となる。


自然分娩で仔犬を産んだ例も少なくは無いが、


専門のブリーダーでなければまず母子共に健康な自然分娩は非常に難しい。


新生児は虚弱体質のものが多く、場合によっては保育器を用いて


人工保育を行なわなければならないこともあり、


生後数週間の仔犬の死亡率も約60%と非常に高い。



ふ〜ん。そうか顔(チラッ)


で、何故この子がいるかというと ヴァーデルが虹の橋を渡った後


里親になり、2歳で千葉県から当県へ。


ばーちゃんと仲良く暮らしています。


2014030601.jpg


ばーちゃんが泊まりに来ていたもので、ウルフも一緒に


我が家に来ていたわけ。 


もう、ばーちゃんが甘やかすから、わがまま放題だし


どんどんデブになるし顔(え〜ん)


2014030602.jpg


でも、とっても人懐っこいんですよ。


2014030603.jpg


つぶれたこの顔。 あ〜、マジで 超ぶさいく (^0^)


なもんで、ぶさいく 右 ぶちゃいく右から転じて


ブチャと呼んでいます。


基本的に我が家にはいませんが、いずれは我が家の一員になると


思いますので、以後、お見知りおきを顔(笑)


ニックネーム ゆっこちゃん at 00:39| Comment(3) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

ん?誰だ?

いや〜お久しぶりです(^^;すっかりご無沙汰してすみません。


もう、毎日疲れてぐったり。 パソコン開く元気がなくて顔(え〜ん)


それにしても、2月は たっくさん雪が降りましたね雪


毎年30センチくらいの雪は ちょこちょこと降るものの、


膝上を大幅に越える雪が降るのは久しぶり。 


しかも、何回もと来た顔(なに〜)


ゆっこ、怒る怒る!顔(ぷんっ) 


「いっくら雪かきしても終わんないよ!」ってね顔(ペロッ)


優しい職人さん!?が、休みの日に雪かきを手伝いに来てくれましたグッド(上向き矢印)


我が家の入口は急な坂なもんで…凍っちゃうとシャレにならん。


雪かきができないお年寄りには、ほんと深刻な問題ですよね。


さすがにもう降らないかな〜。


あと1回くらい降るのかな!?


ということで、我が家の可愛いぷーちゃんの写真でも撮ってみますかね。


2014022701.jpg



ん??? 



何だかお尻の方に得体のしれない物体が。


ルコにしては小さすぎるよね。


2014022702.jpg


え〜〜〜〜顔(え〜ん)


誰だ、お前は!!!!????


ほな、おやすみなさい三日月


おいおい。ここで、終了か!?って。


本日は終了顔(ペロッ)


ニックネーム ゆっこちゃん at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | おいぬさま日和 パート3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする